熊本市現代美術館 

8600845  熊本県熊本市中央区上通町2-3 びぷれす熊日会館3F

<基本理念>
熊本市現代美術館は、現代美術を中心とした美術館として国内外の水準の高い企画展を開催するとともに、美術の調査研究や地域に根ざした教育普及活動を実施し、また市民をはじめとして、九州全域や全国から観客が訪れる開かれた美術館である。
全国的に活躍する熊本および九州出身のアーティストの成果を紹介し、
さらに地元を基盤として活躍するアーティストが生み出すすぐれた熊本の芸術文化を国内外へ広く発信していくことを目指している。

<開館時間・料金>
○開館時間
午前10時から午後8時(展覧会入場は午後7時30分まで)

○休館日
毎週火曜日 ※火曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館
年末年始(12月29日から1月3日)

○料金
ホームギャラリー(美術図書館)、まちなか子育てひろばをはじめ、熊本市現代美術館のさまざまな機能が無料でご利用いただけます。ただし、企画展示室のみ観覧料が必要です。
※ 観覧料は展覧会の内容によって変わります。詳しくはお問い合わせいただくか、現在の展覧会のページをご覧下さい。
※ イベントなどを開催する場合、企画展示室以外でも入場料が必要になることがあります。詳しくはお問い合わせください。
熊本市現代美術館 TEL:096-278-7500

○お得な割引について
熊本市現代美術館の企画展に関するお得な割引をご案内します。ご利用の際は、関係する手帳や証明書等をご持参ください。以下に該当される場合は、団体割引料金が適用されます。
・20名以上の団体
・下記障害者手帳をお持ちの方、及び、お付き添いの方1名
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳被爆者健康手帳
・下記利用券をお持ちの方
熊本城周遊バス1日乗車券、バス・市電1日乗車券SUNQパス
・市電緑のじゅうたんサポーター証をお持ちの方
・日本自動車連盟[JAF]会員証をお持ちの方(会員含め6名様まで)

<交通アクセス>
○駐車場について
提携駐車場なし。車での場合は、周辺有料駐車場が利用可能
利便性の良い中心地にあるため、公共交通機関の利用が最適

○JR九州をご利用の場合
熊本駅から市電またはバスで15分、通町筋下車
新水前寺駅から市電またはバスで10分、通町筋下車

○高速バスをご利用の場合
高速自動車道熊本インターから車又は高速バスで30分、通町筋下車

○航空機をご利用の場合
阿蘇くまもと空港から空港バスで40分、通町筋下車

<フロアガイド>
3つの展示室(ギャラリー)の他に、井手宣通記念ギャラリーや国際的に活躍する4人のアーティストにより制作された、館内の様々な場所に建築と一体化した作品が見られるアートワークスペース。多目的ホールやミュージアムショップ、カフェ・レストランなど多くの充実した施設・設備がある。

出展:熊本市現代美術館webサイトより
https://www.camk.jp

EVENT