未来への視点
開催中 あと28日で終了
大川市立清力美術館

大川市立清力美術館では、「育む」「繋げる」というコンセプトをもとに、斬新的な若手作家を紹介する「未来への視点シリーズ」を企画し、本年で6年目を迎えます。
平成29年度の第1回展から令和3年度の第5回展に至るまで、新進作家に焦点をあて、当館独自の魅力ある企画展として取り組んできました。
本展は、この5年間を一つの節目として「未来への視点シリーズ」の歩みを振り返るとともに、過去5年間で取り上げてきた作家たちの「個展の集合体」として開催します。
彼らの個性が、お互いの表現をコラボレーションすることで、より刺激的で、今までとは違った新しい清力の空間を感じさせてくれます。
これらの若き作家によって繰り広げられる世界観を、是非ご堪能ください。

作家による作品解説

作 家:

塩月 悠  氏(現代美術作家)

山下 耕平 氏(現代美術作家)

八頭司 昂 氏(現代美術作家)

中原 未央 氏(現代美術作家)

浦川 大志 氏(現代美術作家)

名もなき 実昌 氏(現代美術作家)

日 時:令和5年1月7日(土曜日)11時から

場 所:大川市清力美術館2階清力コレクション室

参加費:観覧料のみ

企画イベント1(要予約)  

作家によるギャラリートーク

「今社会はアートに何を求めているのか。」

日 時:令和5年2月5日(日曜日)14時

場 所:大川市清力美術館 2階清力コレクション室

講 師:藤本 真帆 氏(福岡県立美術館学芸員)

塩月 悠  氏(現代美術作家)

山下 耕平 氏(現代美術作家)

八頭司 昂 氏(現代美術作家)

中原 未央 氏(現代美術作家)

浦川 大志 氏(現代美術作家)

定 員:30名(美術館にて電話予約。定員に達した段階で予約終了)

参加費:観覧料のみ

企画イベント2

ライトアップ

日 時:令和5年2月1日(水曜日)- 2月19日(日曜日)日没から22時

企画イベント3

夜の美術館

日 時:令和5年2月3日(金曜日),4日(土曜日),5日(日曜日)17時から20時

開館時間延長(入館19時30分まで)

開催情報
日程
時間
9時から17時(入館は16時30分まで)

備考
月曜日休館(祝日の場合は、その翌日)
会場
大川市立清力美術館 

 831-0008 福岡県大川市大字鐘ヶ江77-16

料金
500円(15名以上の団体料金は450円)
中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料
主催
大川市、大川市教育委員会
Webサイト
https://www.city.okawa.lg.jp/s072/010/010/040/010/20221202160900.html
お問い合わせ
大川市立清力美術館
電話:0944-86-6700
 情報訂正のご連絡