人形づくし、春づくし
開催中 あと28日で終了

江戸時代を通しておよそ250年間、久留米藩21万石を治めた大名有馬家。初代藩主・有馬豊氏が初めて久留米城に入ってから、2021年で400年の節目を迎えます。

本展では、象牙や銀などの贅沢な素材で精巧に作られた、有馬家伝来の人形や調度品を一堂に公開します。雛人形をはじめとする極小の人形たちは、表情豊かで生命感にあふれ、大名家にふさわしく華やかに作られた調度品はまさに〝春爛漫〟また、久留米が生んだ偉大な発明家田中久重の手による貴重なからくり人形「弓曳き童子」・「文字書き人形」や、味わい深い郷土玩具が揃う小野コレクションも紹介します。個性あふれる人形たちの競演をお楽しみください。

開催情報
日程
時間
10:00〜17:00
(入館は16:30まで)
備考
休館日:毎週火曜日(祝祭日と重なる場合は翌平日)
料金
一般:210円(150円)
高校生以下:無料
( )内は15名以上の団体料金
主催
公益財団法人有馬記念館保存会
Webサイト
http://www.arimakinenkan.or.jp/
お問い合わせ
0942-39-8485
 情報訂正のご連絡