[追悼]人間国宝 中島宏展-永遠の青磁-


日程
会場
佐賀県立美術館

初期作品から晩年までの約100点により、生涯にわたる作陶活動を振り返り、偉大な芸術家として生きた中島宏氏の全貌をさまざまな視点からとらえる展覧会。

焼き物の最高峰と言われる青磁を生涯のテーマと決め、絶えず挑戦を続けてきた作家です。
独創的な「中島青磁」「中島ブルー」と高く評価された作品を世に生み出してきました。
本展は、初期から円熟期までの作品約100点を通して、偉大な芸術家として生きた中島宏氏のエネルギッシュな生き様を、さまざまな視点から改めてとらえるものです。

佐賀県立美術館 2・3号展示室

     

中島宏
Information
日程
時間
開館時間:午前9時30分~午後6時
備考
【休館日】
3月18日、3月25日、4月1日、4月8日、4月15日、4月22日
※毎週月曜日休館。ただし祝日・休日は開館。

関連イベント

青瓷 ― 中島宏が追い求めたやきもの

期日:3月16日(土)開場13:30 開演 14:00
会場:佐賀県立美術館 画廊
講師:唐澤昌宏(東京国立近代美術館工芸課長)
無料

アルモニア管弦楽団員による演奏
バッハの調べ

期日:3月17日(日)開演13:30
会場:佐賀県立博物館エントランス
無料
佐賀県内外からオーケストラのプロを始め、各楽器の専門家や優秀なアマチュアを集めて佐賀県内で演奏をしているオーケストラ「アルモニア管弦楽団」。今回は中島宏氏が作陶時によく聞いていたバッハの曲を中心に演奏します。
癒しの時間をお過ごしください。

スペシャルトークショー
中島宏の魅力に迫る

期日:3月24日(日)開場13:00 開演13:30
会場:佐賀県立美術館 画廊
司会:鈴田由紀夫(佐賀県立九州陶磁文化館館長)
出演:14代今泉今右衛門、小原健史(株式会社和多屋別荘会長)、東中川忠美(元佐賀県立名護屋城博物館館長)
無料

陶磁器マルシェ
期日:4月6日(土)・7日(日) 10:00~16:00
会場:佐賀県立博物館前
佐賀県立博物館前を会場として佐賀県の陶芸家や有名メーカーを中心とした陶磁器マルシェを開催します。掘り出し物、逸品物が大集合!博物館にお気に入りの焼き物を見つけにお越しください。

佐賀県立九州陶磁文化館館長
鈴田由紀夫氏によるギャラリートーク
期日:4月14日(日)11:00~13:00~
会場:佐賀県立美術館 2・3号展示室
無料(本展の観覧券が必要)

中島宏作品による茶の世界
期日:4月21日(日)11:00~:13:00~(各回定員50名)
会場:佐賀県立美術館前
呈茶代:お一人様300円
中島作品を使って点てる茶。その雰囲気を楽しみ、呈茶を楽しむことができます。佐賀県立美術館前が野点の会場となるスペシャルイベントです。どなたでもお気軽に参加いただけます。
ぜひ、中島宏ワールドと日本の伝統文化であるお茶とのコラボレーションをお楽しみください。
※午前9時30分より美術館にて各回の整理券をお配りします。
協力:佐賀県茶道連盟

タイアップイベント 人間国宝中島宏の器で堪能
期間限定カフェメニュー

場所:佐賀県立博物館内 cafe TRES(TEL 0952-37-8402)
期日:3月16日(土)~5月6日(月・振休)
開放感のあるオシャレな空間。究極の器で至福の時間を。
会場
佐賀県立美術館

 840-0041 佐賀県佐賀市城内1-15-23

料金
大人・大学生1,200円【1,000円】、高校生以下無料
※障がい者とその介助者は無料
※【 】内は前売り、20名以上の団体、博・美メール会員、サガン鳥栖ドリームパス会員、Begin会員等の割引料金
※リピーター割 受付で使用済みの本展半券をご提示いただくと割引料金でご入場いただけます。
主催
サガテレビ
注意事項
チケットの前売りは、2月8日(金)より佐賀県立博物館および、セブンチケットにて開始します。
URL
https://saga-museum.jp/museum/exhibition/limited/2019/03/002155.html
お問い合わせ
サガテレビ事業企画部
TEL0952-23-9112
(平日 午前10時~午後5時)