レポート記事執筆に挑戦! potariにとって良い記事とはなにか

梅雨! 雨がパラつく曇りの日が続いてますが、久々に星が見えます。7月11日、4回目のサイト運営スキルアップ演習が行われました。 テーマはどどんっ! 編集部員としての肝、記事執筆実践トレーニングの1回目です。前回まではビジ […]

続きを読む…


自分と異なる存在の世界を「変身」して理解する 伊藤亜沙『目の見えない人は世界をどう見ているのか』

  • book
  • アバター
  • BY  白石真巳

    無類のフォントマニア。街なかの“味な”文字探し中!

私たちは日々、視覚に頼って生活しています。もし視覚情報が得られなかったら、人間は世界をどう認識するのでしょうか。本書は、視覚障害者がどのように世界を認識しているかを、章ごとのテーマに沿って「体験」できる書物です。 著者の […]

続きを読む…


自分の強みはどこ? 若手アーティストのための相談所「モバイル・アートクリニック」開催

プロの美術家って何をどう見ているの? 批評家って作品のどこに注目しているの? そんな悩みを抱えておられる方、必見です。佐賀大学芸術地域デザイン学部SMAARTが、この夏から秋にかけて佐賀県内3か所で、若手アーティストのた […]

続きを読む…