古代エジプト美術館展
あと17日で開催
福岡アジア美術館
古代エジプト3000 年の歴史の扉が今、ひらく

本展は、日本唯一の古代エジプト専門美術館「古代エジプト美術館 渋谷」のコレクションを紹介するものです。国内では質量ともに第一級の内容を誇る本コレクションは、先王朝時代からローマ支配時代まで網羅しており、古代エジプト文化の全貌をうかがい知ることができます。
ミイラやミイラマスク、木棺、神殿の柱、ツタンカーメンの指輪といった世界的に貴重な遺物や、当時の生活様式がわかるジュエリーやレリーフなど約 200 点を展示します。そのほか、過去 100 年間学術的な調査がほとんどなされてこなかったメイドゥム(マイドゥーム)・ピラミッドの最新調査(2022年)の様子も紹介します。 3000年の巨大文明に触れ古代エジプトへの扉が開かれる機会となることでしょう。

関連イベント1ギャラリートーク

2023年4月8日(土)

①11:00〜(30分程度)

講師:菊川匡(古代エジプト美術館渋谷ファウンダー)/会場内で、コレクションを紹介します。

②14:00〜(30分程度)

講師:大城道則(駒澤大学教授)/展示室内で、最新技術による遺跡調査について紹介します。

※聴講無料、要展覧会チケット

※①②ともに展覧会会場入口に直接お越しください。

関連イベント2講演会

「日本におけるエジプトコレクション」

2023年4月22日(土)14:00~15:30(開場13:30~)

講師:近藤二郎(早稲田大学名誉教授)

会場:あじびホール(福岡アジア美術館8階)

定員:100名(先着順、13:00より整理券配布)

※聴講無料、要展覧会チケット

※会場入口に直接お越しください。

開催情報
日程
時間
9:30~18:00 (毎週金・土曜日は20時まで) 最終入場は30分前まで
備考
休館日:水曜日
ただし、5月3日(水・祝)は開館し、5月8日(月)は休館。
会場
福岡アジア美術館 

 812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階

料金
一般: 1,600 円( 1,400 円)、高大生: 1,300 円( 1,100 円)、小中生: 800 円( 600 円) )
※()内は前売。
※チケットは、ARTNE チケットオンライン(https://artne.jp/tickets)、ローソンチケットL コード(82255 )、セブンチケット(セブンコード098803)等で販売
主催
古代エジプト美術館 渋谷、西日本新聞社、 TNC テレビ西日本、西日本新聞イベントサービス
お問い合わせ
西日本新聞イベントサービス
TEL:092 711 5491( 平日 9:30 〜 17:30)
 情報訂正のご連絡