福岡市美術館

810-0051  福岡県福岡市中央区大濠公園1-6

福岡市美術館は、1979年11月に開館して以来、重要文化財を含む茶道具、仏教美術のほか、九州出身の近代洋画家、ミロ、ダリ、ウォーホルをはじめとする20世紀の作家の作品、さらには現代美術作品まで、世界的な名品を含む約16,000点の幅広いコレクションを収集・保存してきました。これらのコレクションを核とした多彩な展覧会の開催や、市民の創作活動発表の場を提供するとともに、子どもから高齢者までアートに触れる楽しさを伝える教育普及プログラムにも積極的に取り組んでいます。

当館の設計者は、日本近代建築の巨匠、前川國男(1905~1986)。2019年3月には、大濠公園側に新しいアプローチを設けるなどの大規模な改修が終了し、リニューアルオープンしました。

開館時間
午前9時30分〜午後5時30分
7月~10月の金・土曜日は午前9時30分~午後8時
入館は閉館の30分前まで。

休館日
月曜日/年末年始
月曜日が祝日・振替休日の場合はその後の最初の平日
年末年始館期間は12月28日〜1月4日

観覧料金
・コレクション展、企画展
一般:200円(150円)
高大生:150円(100円)
中学生以下:無料
()内は20名以上の団体料金
身体障害者手帳等をご持参の方及びその介護者1名、特定疾患医療受給者証等をご持参の方、福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市在住の65歳以上の方は展示室入口にて証明書等のご提示の上、無料でご観覧いただけます。
・特別展
展覧会によって料金が異なります。

交通アクセス
・福岡市地下鉄
〔空港線〕大濠公園駅(福岡市美術館入口)下車、徒歩10分
〔七隈線〕六本松駅下車、徒歩10分
・西鉄バス
〔行先番号13〕で「福岡市美術館東口」下車、徒歩3分
〔行先番号6、12、113、114、200〜204、208〕で「赤坂三丁目」下車、徒歩5分
〔行先番号6−1〕で「福岡城・HNK放送センター入口」下車、徒歩3分
・車
福岡都市高速「西公園ランプ」から5分/福岡市美術館専用駐車場(有料:1時間200円)利用時間:午前9時〜午後9時(開館日のみ)
週末、祝日等は大変込み合います。公共の交通機関をご利用ください。

(出典:2020.2.9.福岡市美術館ホームページhttps://www.fukuoka-art-museum.jp/より)

EVENT