近代日本の美術:明治から昭和初期まで②
開催中 あと22日で終了
福岡市美術館
吉田博《鳩と少女》1910-11年

「近代」を受容した日本で、「美術」はどのように展開していったかを、油彩、日本画を中心に紹介します。

※コレクション展示室 近現代美術室A

開催情報
日程
時間
午前9時30分~午後5時30分
※7~10月の金・土曜日は午後8時まで開館
※最終入館は閉館の30分前まで
備考
休館日:月曜日
※月曜日が祝日・振替休日の場合は、その後の最初の平日
会場
福岡市美術館 

 810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-6

料金
下記料金でコレクション展(古美術、近現代美術)および企画展をご覧いただけます。

一般 200円(150円)  高大生 150円(100円)  中学生以下 無料

※( )内は20名以上の団体料金。
※観覧券購入の際、交通系ICカード及びLINE Pay、WeChat Pay、NAVER Payがご利用いただけます。
※次の手帳等をご提示の方は無料。身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上は介護者1人を含む)/特定医療費(指定難病)受給者証/特定疾患医療受給者証/先天性血液凝固因子障害等医療受給者証/小児慢性特定疾病医療受給者証/福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市在住の65歳以上は住所と生年月日がわかるもの
※障害者手帳アプリ「ミライロ ID」も使用できます。
主催
福岡市美術館
Webサイト
https://www.fukuoka-art-museum.jp/collection/?q=modern&archive=true#a13720
お問い合わせ
福岡市美術館
TEL: 092-714-6051(代表)
 情報訂正のご連絡