ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち


日程
会場
福岡市美術館

《一角獣》 1885年頃 ギュスターヴ・モロー美術館蔵
Photo © RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF

 

ギュスターヴ・モロー(1826‐1898)は、フランス象徴主義を代表する画家です。19世紀末のパリで、精神よりも物質を、宗教よりも科学を重んじる気運が高まる中、「目に見えるものは信じない」と神話や聖書の世界を描き続けました。
古今東西の装飾モチーフを取り入れ、幻想的な作品の数々を生み出したモロー。その素顔は謎めいており「パリの真ん中に隠れ住む神秘家」とも呼ばれました。
本展では、そんなモローの描く女性像に焦点を当て、代表作《出現》(1876年頃)、《一角獣》(1885年頃)を含むギュスターヴ・モロー美術館の所蔵作品約100点を紹介します。

 

〈関連イベント〉
講演会
【要申込】※申込方法は下記のとおり
「ギュスターヴ・モローのサロメ」
日時:2019年10月6日(日)午後2時〜午後3時30分(予定)
講師:喜多崎 親氏(成城大学教授)
会場:福岡市美術館1階ミュージアムホール
定員:180名
料金:聴講無料 ※但し本展観覧券もしくは半券の提示が必要
申込締切:9月15日(日)必着
出品作《出現》をはじめとするモローが描くサロメ像について、19世紀フランス象徴主義を専門とする喜多崎親先生にお話しいただきます。

「モローが愛した女たち~怪物から乙女まで~」
日時:2019年10月27日(日) 午後2時~午後3時30分(予定)
講師:中野京子氏(作家・ドイツ文学者)
会場:福岡市美術館1階ミュージアムホール
定員:180名
料金:聴講無料 ※但し本展観覧券もしくは半券の提示が必要
申込締切:10月5日(土)必着
ベストセラー『怖い絵』シリーズの著者であるドイツ文学者の中野京子さんに、モローと女性をテーマにお話しいただきます。

【申込方法】
はがきまたはメールで受付。
ご希望のイベント名、郵便番号、住所、参加者全員の氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数(1通につき最大2名まで受付可)を明記のうえ、下記宛にお申込みください。

【申込み・お問合せ先】
西日本新聞イベントサービス内「モロー展・講演会」係
〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1
E-mail:moreau_fuk@nishinippon-event.co.jp
TEL:092-711-5491(平日9:30~17:30)

※2名で応募される場合は、それぞれの氏名を明記してください。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選者の発表は聴講券の発送をもってかえさせていただきます。
※ご応募の際にいただいた個人情報は、 本イベントの連絡にのみ使用させていただきます。

 

ギャラリートーク
【事前申込不要】※各1時間程度。聴講無料ですが、当日の本展観覧券が必要です。いずれも開始5分前に特別展示室前にお集まりください。
「怪物のような悪女編」
日時:2019年10月11日(金) 午後6時~
「悪女」をテーマに、担当学芸員が皆様をモローの世界にナビゲートします。

「純潔の乙女編」
日時:2019年11月9日(土) 午後3時~
「乙女」をテーマに、担当学芸員が皆様をモローの世界にナビゲートします。

   

ギュスターヴ・モロー
Information
日程
時間
午前9時30分~午後5時30分
※10月の金・土曜日は午後8時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
備考
休館日:毎週月曜日(ただし10月14日(月・祝)、11月4日(月・振休)は開館。10月15日(火)、11月5日(火)は休館)
会場
福岡市美術館

 810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-6

料金
一般 1,500円(1,300円)
高大生 800円(600円)
小中生 500円(300円)
※( )内は前売りおよび20名以上の団体、満65歳以上の割引料金。
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の提示者とその介護者1名および特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者は観覧無料
主催
主催:福岡市美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、TVQ九州放送
特別協賛:大和ハウス工業
協賛:光村印刷、ふくおかフィナンシャルグループ
特別協力:ギュスターヴ・モロー美術館
企画協力:NHKプロモーション
協力:日本航空
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、福岡県、福岡県教育委員会、 福岡市教育委員会、公益財団法人福岡市文化芸術振興財団、西日本鉄道、九州旅客鉄道
注意事項
会場:特別展示室
チケット取扱:[前売券販売]ローソン(Lコード83054)、チケットぴあ(Pコード769-772)、セブンイレブン他主要プレイガイドで 購入できます。福岡市美術館内1階のショップでも販売中です。
※展覧会開催中は当日料金での販売となります。
※チケット購入の際に各プレイガイドによって各種手数料がかかる場合があります。
URL
https://www.fukuoka-art-museum.jp/exhibition/moreau/
お問い合わせ
福岡市美術館
TEL:092-714-6051
FAX:092-714-6071
〒810-0051 福岡市中央区大濠公園1-6
https://www.fukuoka-art-museum.jp/

Editor / 大元茜