特別展「うけつがれる轆轤の匠の技 奥川俊右ェ門展」
開催中 あと25日で終了
行橋市増田美術館[ますび]

奥川俊右ェ門の作品をご紹介する特別展です。大物成型ろくろ師として知られ、国の無形文化財に認定された父、故初代忠右ェ門より受け継いだ卓越したろくろの技と相まって、より薄づくりの磁器の肌に繊細な装飾を施した花などの文様を彫った、白磁や青白磁の作品は、鮮明な美しさを湛えています。
第43回(2023)伝統文化ポーラ賞地域賞を受賞し、益々磨かれた作品の数々をご紹介します。
また本展覧会では、初代忠右ェ門作品、父俊右ェ門に師事し、平成12年より陶芸の道を歩んできた長女奥川真以子の作品もご紹介します。
3代にわたって「うけつがれる轆轤の匠の技」をご高覧ください。

○オープニングギャラリートーク「奥川俊右ェ門が語る。大物轆轤の匠の技」

日 程:2月23日(金・祝)
時 間:14:00~14:30
講 師:奥川俊右ェ門
参加費:無料。ただし展覧会観覧料が必要です。
定 員:20名 ※要申込
会場・申込先:行橋市増田美術館

 

開催情報
日程
時間
10時~17時(入館は16時30分まで)
備考
休館日:月曜日(祝日の場合は開館。翌平日が休館)
会場
行橋市増田美術館[ますび] 

 824-0001 福岡県行橋市行事5-4-38

料金
一般500円/高校生・大学生300円/中学生以下無料、団体(15名様以上)400円
※障がい者手帳等を提示された本人と介護者(1名まで)は観覧料無料
主催
【主催】公益財団法人 増田美術・武道振興協会 【共催】行橋市教育委員会 【協力】奥川俊右ェ門窯
Webサイト
http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/site/bunkazai/1517.html
お問い合わせ
公益財団法人増田美術・武道振興協会
TEL.0930-23-1824
FAX.0930-22-4857
 情報訂正のご連絡