ADIEU HACHIMAN-YU part2
開催中 あと25日で終了
Operation Table (QMAC)

八幡東区にあった旧銭湯、八万湯は1960年に建てられたレトロモダンな建物で、2020年取壊し決定になるまで、北九州・福岡のアーティストらが様々なアートプロジェクトの拠点として活用してきました。昨年、3月-4月にOperation Tableにて開催したADIEU HACHIMAN-YUpart1は八万湯の建物が取壊し宣告を受けた2019年12月までプロジェクト・メンバーとして活動してきた6名のアーティストによるもので八万湯の建物閉幕を惜しむものでした。今回のpart2では、シェア・スタジオだった旧銭湯の建物をイベントや展示のスペースとして使い始めた1996年以来のプロジェクト・メンバーや入替わりのあった旧・新入メンバーに加え、八万湯プロジェクト企画のゲスト・アーティストが勢揃いした展覧会です。3月中旬から会期末までの2週間に、パフォーマンスや音楽ライブ、トークイベントも計画しています。現場での実現が難しかったらON LINEで行います。緊急事態宣言のもとではありますが、密を避けながら、消毒・換気・検温対策にしたがいながらのご来場をお待ちしています。

金土日 11:00-18:00

月~木はメールまたは電話で連絡いただきオープンします。

【会期中イベント】

3月20日(土) 13:00-15:00  アーティスト・フォーラム「八万湯フォーエヴァー」

進行:花田伸一(佐賀大学地域デザイン学部准教授)

その他、3/21, 27, 28にもパフォーマンスやライブ、トークイベントを計画中です。

新型コロナウィルス感染状況によってはイベントはすべて現場集合ではなくON LINEでの進行となります。

参加アーティスト
Second Planet、生島国宜、金森重樹、澤登恭子、鈴木淳、谷尾勇滋、鶴留一彦、ナカムラタツヤ、福地英臣、松野真知、松本了一、森秀信、安田尚平 (2月下旬~3月から参加予定:安部貴住、中川陽介、中野良寿、松本詩津、村田峰紀、諸岡光男、渡部裕二)
開催情報
日程
時間
金土日 11:00-18:00
月~木はメールまたは電話で連絡いただきオープンします。
会場
Operation Table (QMAC) 

 805-0027 福岡県北九州市八幡東区東鉄町8-18

料金
入場無料
主催
operation-table
Webサイト
http://operation-table.com/
お問い合わせ
operation-table
e-mail; info@operation-table.com
tel; 090-7384-8169
 情報訂正のご連絡