【休館中】企画展「水のかたち」
行橋市増田美術館

政府より福岡県に対し8月20日から9月12日まで緊急事態宣言が発出されたことを受け、臨時休館を延長することとなりました。
休館期間:令和3年8月20日(金)~9月12日(日)
※感染状況によって期間が再度延長されることがあります。

行橋市増田美術館のコレクションの中から、水をテーマに作品をご紹介する企画展です。
橋本雅邦《龍虎図》《四季山水図》や川合玉堂《湖畔春色》、松林桂月《長門峡猿渓》、菊池容斎《蒙古襲来図》、富岡鉄斎《山閣無塵俗》などの絵画と、青木龍山《染付花器 激浪》や青木清高《粉青花器「海たゆたう」》などの陶磁器をあわせて約20点を展示します。
水は、激しい波や穏やかな湖、雨や雪など、環境によって様々なかたちに変化します。その水のかたちは様々な表現方法で、多くの芸術作品に表現されてきました。
「水のかたち」に着目することで、作品の美しさを鑑賞するだけに留まらず、水の触感を想像したり、そこに心情を投影したりするなど、幅広い鑑賞の楽しみ方を見いだすことができるのではないでしょうか。作品を通して、変幻自在な「水のかたち」の魅力を感じてください。

開催情報
日程
時間
10:00~17:00 (入場は16:30まで)
※最終日は16:00に閉館。
備考
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館。翌平日が休館。)
    8月3日(火)~8月4日(水)(展示入替のため)
    8月12日(木)~8月16日(月)(お盆休み)
    9月3日(金)(展示入替のため)
会場
行橋市増田美術館 

 824-0001 福岡県行橋市行事5-4-38

料金
一般:500円/高校生・大学生:300円/中学生以下無料/団体(15名様以上)400円
※障がい者手帳等を提示された本人と介護者(1名まで)は、観覧料が無料。
主催
行橋市増田美術館
Webサイト
http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/
お問い合わせ
行橋市増田美術館
TEL.0930-23-1824/FAX.0930-22-4857
 情報訂正のご連絡