久留米入城400年記念企画展Ⅱ 有馬の城づくり、町づくり
開催中 あと67日で終了
有馬記念館

2021年、有馬豊氏(ありまとようじ)が北筑後21万石を治める久留米藩初代藩主として、初めて久留米城に入城してから400年の節目を迎えました。
豊氏入城後、約250年続いた久留米藩の時代には、現代につながる城下町の整備、学問や産業の奨励、寺社の建築、伝統となる行事が興り、さまざまな分野で久留米市を含む北筑後地域の礎が築かれました。
今回、久留米入城400年記念企画展Ⅱとして開催する「有馬の城づくり、町づくり」では、都市・久留米の礎である久留米城とその城下町の歴史について、絵図や古記録などの歴史資料を通して紹介します。

開催情報
日程
時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
備考
休館日 毎週火曜日(祝祭日と重なる場合は翌平日)
会場
有馬記念館 

 830-0021 福岡県久留米市篠山町444番地

料金
一般 210円(150円)、高校生以下は無料です
※( )内は15名以上の団体料金です。ただし、無料で入館されるお客様は団体の人数には含まれませんので、ご注意ください。
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の交付を受けている方とその介護者1名は無料で入館できます(受付で手帳をご提示ください)。
主催
公益財団法人有馬記念館保存会・久留米市・久留米市教育委員会
注意事項
・上下階への移動は、車椅子対応のエレベーターがあります(現在、故障のため使用できません)。
・1階の多目的トイレは、車椅子でもご利用できます。
Webサイト
http://www.arimakinenkan.or.jp/information/detail/75
お問い合わせ
公益財団法人有馬記念館保存会
TEL/FAX:0942-39-8485
 情報訂正のご連絡