杉浦非水 時代をひらくデザイン
開催中 あと18日で終了
福岡県立美術館

本展は、日本初のグラフィックデザイナーである杉浦非水(1876-1965)の幅広く多彩な仕事を一堂に集めた、九州初の大回顧展です。
非水は愛媛に生まれ、日本画の修業を積んだのち、当時は職業としてまだ認知されていなかったデザイナーの道に進み、明治41年(1908)に三越呉服店で図案の仕事を得た後は、同店の広告デザインを一手に担い、時代の流行を生み出しました。
写生によって培われた確かな線をベースに、ポップでカラフルな色と、愛らしいモチーフや形の組み合わせにより仕上げられたその明快で洗練されたデザインは、時代を超えても全く色あせない魅力を放っています。
本展では、非水の代表作であるポスターや図案、本の装幀などをはじめ、その制作のプロセスを示すスケッチや写真、収集品などの関連資料、また岡田三郎助や藤田嗣治ら交友のあった同時代の作家の作品を加えた約300点により、非水の仕事の全貌に迫ります。

※会期中展示替えあり
前期:4月15日(金)~5月15日(日)
後期:5月17日(火)~6月12日(日)

◆イベント情報

【1】音楽コンサート
・いずれも参加無料、申込不要(人数制限あり)
・会場:福岡県立美術館2階ロビー

アクロス・ミュージアムコンサートin県美
日時:5月1日(日)〈1部〉13:30~ 〈2部〉15:00~
出演:【タンゴ三姉妹】長女Naomi(岡直美)〈ピアノ〉、次女Yukie(川波幸恵)〈バンドネオン〉、三女Sakura(松本さくら)〈ヴァイオリン〉

ピアノソロコンサート
日時:5月7日(土)〈1部〉13:30~ 〈2部〉15:00~
出演:伊丹晶子〈ピアノ〉

木管三重奏コンサート
日時:5月29日(日)〈1部〉13:30~ 〈2部〉15:00~
出演:桐谷美貴子〈オーボエ〉、古賀久美子〈クラリネット〉、佐藤貴宣〈ファゴット〉

【2】学芸員によるワンポイントスライドトーク
日時:4月30日(土)、5月14日(土)、5月28日(土)、6月11日(土)
各日14:00~
会場:福岡県立美術館4階視聴覚室
・参加無料(ただし要入場券、半券可)、申込不要(人数制限あり)

【3】Retro kawaii FUKUOKA
現代の“レトロかわいい”として、福岡で活躍するイラストレーター(ABEchan、火曜び)の作品展示、グッズ販売を行います。

【4】平日限定!『着物割引』
平日限定で着物・浴衣を着用されている方のみ(小物のみは不可)当日券を300円割引で販売します。(他の割引との併用不可)
レトロモダンな非水の世界を着物で満喫してみませんか。非水の世界に入り込むことができるフォトスポットもあります!

開催情報
日程
時間
10:00〜18:00
(最終入場は17:30まで)
備考
休館日:月曜日
ただし5月2日は開館
会場
福岡県立美術館 

 810-0001 福岡県福岡市中央区天神5−2−1

料金
一般:1,300円(1,100円)  高大生:900円(700円)  小中生:600円(400円)
※(  )内は前売料金
※日時指定は不要
※ 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその介護者1名、特定疾患医療受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証の交付を受けている方は無料
主催
福岡県立美術館、九州朝日放送、西日本新聞社
Webサイト
https://sugiurahisui.jp/
お問い合わせ
福岡県立美術館
電話: 092-715-3551
 情報訂正のご連絡