自然と光の体験型ミュージアム~穴井佑樹デジタルアートの世界~


日程
会場
アートプラザ 大分

この夏、アートプラザでは大分県大分市出身のアーティスト・
穴井佑樹氏の自身初となる個展を開催いたします。

穴井佑樹氏は、「自然はメディアである」をコンセプトに
「自然」をモチーフにしたインスタレーションやイルミネーションなど
光を使った空間演出を数多く手がけています。

近作では九州最大規模の駅前広場を有する
大分駅前イルミネーション「おおいた光のファンタジー」の総合監修をはじめ、
東欧ラトビアの独立100周年を記念するイベント「Staro Riga」にて
展示した「Stardust Memories」があります。

また、雨をテーマにした作品「in the rain」はメディア・アートの世界的イベント
Ars Electronica Festival」で招待展示を行うなど、
国内外問わず活動の幅を広げている今注目のアーティストです。

本展ではデジタルアートを通して、自然の様々な表現を体感的に楽しめます。

これまでに発表された作品に加え、
大分を拠点に活動しているアーティスト・北村直登氏
竹田を拠点に活動しているアートユニット・オレクトロニカとコラボした
新作展示を予定しています。

各アーティストの作品に穴井氏のデジタル表現が加わり、
新たな作品をご覧いただけることでしょう。

 

ファブラボ大分によるワークショップ。3Dプリンターを使用して作られた材料を組み立て、装飾をほどこし、オリジナルの灯籠を制作します。

開催日時: 8/11(日)10:00 – 12:00
対象: 小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
会場: 2F研修室
参加費: 500円
定員: 15名(※応募者多数の場合抽選)
持物: 汚れてもよい服装またはエプロン、はさみ、カッター、手を拭くタオル、装飾に使用したい材料(色紙、シールなど)
参加方法: 往復はがきにて事前申込
応募締切: 8月11日(日)は8月4日(日)必着。

穴井 佑樹 北村直登 オレクトロニカ
Information
日程
時間
月〜金: 10:00 - 17:00
土日祝日: 10:00 - 18:00
(最終入場は終了の30分前まで)
会場
アートプラザ 大分

  大分県大分市荷揚町3-31

料金
一般: 1000円
高校生: 700円
小中学生: 300円
未就学児: 無料

※小学生以下は高校生以上の保護者同伴が必要
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者および介護者1名まで一律300円
※20名以上の団体は、事前予約にて前売料金で入場可

以下の会員カードをお持ちの方は、会員証をご提示いただくと前売料金で入場可
・大分市美術館年間パスポート
・大分県芸術文化友の会びび有料会員カード
・ホルトホール市民ホール友の会「ホルとも」
主催
アートプラザ、OBS大分放送
URL
https://yukianai.art/ja/
お問い合わせ
アートプラザ:097-538-5000

Editor / potari編集部