ぽたり編集部員〈ぽたりすと〉募集のお知らせ

スキルを身につけながら、いっしょにアート情報サイトを運営しませんか?

2018年12月、佐賀と周辺エリアのアート情報サイト「potari」 が誕生しました。ギャラリーの小さなイベントから美術館の大型企画展まで、アートな情報を幅広く紹介するとともに、編集部員が作成した記事も掲載しています。おでかけ先の案内役になり、アートに関心のある人たちをつなぐサイトになりたいと思っています。

編集部では、2019年度から活動に加わっていただく仲間〈ぽたりすと〉を募集します。「potari」は現在、佐賀大学芸術地域デザイン学部がサポートしていますが、2019年度末でこのサポートが終わります。その後も自主的にサイトを運営できるようスキルアップ演習を開催します。

※本格的な活動は難しいけれど、できる範囲で編集部の活動に参加したい方は、〈ぽたり編集部サポーター〉にお申し込みください。(詳細は下記に記載しています)

詳細は「potari news号外」をご覧ください。

活動内容:
アート情報サイトpotariを主体的に運営します。
アート関連イベント情報の収集、登録やレポート記事の執筆、Webサイトの改善など。
※運営活動に対する報酬はありません。

活動期間:
2019年5月からできるだけ長期間

参加費:
無料(活動に必要な諸経費は原則自己負担です)

募集資格:〈ぽたりすと〉になってほしいのはこんな人…

potariの運営は1年後の2020年度から佐賀大学を卒業し自立することを目指しています。本年度は運営のすべてを自主的に行えるようになるための人材育成プログラムとして構成しています。以下の条件を満たす方の申し込みをお待ちしております。

・potariの運営に積極的に参加できること。
(週1回程度のイベント情報登録、月1回程度の取材・レポート記事の投稿)
・編集部ミーティング、サイト運営スキルアップ演習に毎回参加できること。
・個人用PCとPC用メールアドレスをお持ちで、PCの基本的操作ができること。
・オンラインのコミュニケーションツールを利用して連絡がとれること。
・常にアンテナを張り、情報収集、取材、執筆に意欲をもっていること。
・SMAARTの他のプログラムの取材に協力できること。(6月から随時開催)
・原則として実名で活動できること。
・記録撮影、行動規範に同意できること。

※イベントの投稿作業は、慣れたら1件10分程度でできる簡単なものです。

特典:〈ぽたりすと〉になると…
活動内容をより充実させるためスキルアップのお手伝いをさせていただきます。多方面よりお招きした講師による演習プログラムに無料で参加ができます。

・デザイナーがアドバイスする「広報物制作演習」 年2回
・カメラマンが指導をする「取材のための写真講座」 年1回
・メディア・映像のプロが教える「ローカルメディア・サイト運営」 年2回
・プロのライターが添削指導する「ライティング講座」 年4回
・仲間と一緒に足を使って「有田町集中取材2日間」 年1回

※受講のみを目的としたお申し込みはご遠慮ください。

申込み方法:
こちらのお申し込みフォームからご応募ください。

※電話やメールでの申込みは受け付けておりません。

締切:
2019年5月6日(月・祝)

定員:
おおむね20名以内。

選考:
応募資格を満たす方で、参加の動機、これまでの経験や全体の構成を総合的に判断して選考します。

選考結果の通知:
2019年5月10日(金)までに個別にメールでお知らせします。
個別の選考理由についてはお答えいたしかねます。

〈ぽたり編集部サポーター〉
本格的な活動は難しいけれど、できる範囲で編集部の活動に参加したい方は、〈ぽたり編集部サポーター〉にお申し込みください。編集部サポーターは、5月開催の初回編集部ミーティングには必ずご参加ください。サポーターは、「サイト運営スキルアップ演習」には参加できません。申込み方法は編集部員と同じです。

 

ミーティング風景

広報物の確認をしています。
次回広報物の打合せ

最新のミーティングレポートはこちらからご覧ください


2019年度活動スケジュール(予定)

1. 編集部員限定サイト運営スキルアップ演習
(編集部員のみ参加できます)
全12回

「ポータルサイトの運営」
5月16日(木)19:00-21:00
講師:杉本達應
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容:2019年度ぽたり編集部のオリエンテーションです。アート情報サイト「potari」が目指すゴールを共有し、サイトの仕組みと、運営に必要なツールの操作方法などを学びます。(ミーティングと同時開催)

「夏を感じる広報紙の制作」
6月6日(木)19:00-21:00
講師:江副哲哉
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容:potariの広報紙「potari news」の企画・編集・制作を通じて、目的に合わせた効果的な広報活動や編集デザインの考え方などを実践的に学びます。(ミーティングと同時開催)

「ローカルメディアを解体する」
6月21日(金)19:00-21:00
講師:阿部 純
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容:2019年現在、自分(たち)の「当たり前」を問い直すローカルメディアが日本各地で発行されています。各地のローカルメディアを素材に、「地域」がどのような写真とともにどのようなテーマで語られているかを一緒に読み解きながら、「地域」を描写する方法論を実践的に学んでいきます。

「記事執筆実践トレーニング1」
7月11日(木)19:00-21:00
「記事執筆実践トレーニング2」
7月25日(木)19:00-21:00
講師:忠 聡太
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容:芸術や文化の情報を自分ならではの観点から発信するために、記事執筆のいろはを学びます。(①はミーティングと同時開催)

「写真をとる」
9月28日(土)10:00-16:00【号外PDFでは9月7日となっていますが変更されました】
講師:関めぐみ
会場:未定
内容:サイトに掲載するレポート記事には、内容を伝える写真が重要です。写真家の方をお招きし、お手持ちのスマートフォンで上手に写真を撮影する実践的な演習を予定しています。

「有田町の集中取材」
10月26日(土)10:00-16:00 (現地集合解散)
「現地取材記事編集」
10月27日(日)10:00-15:00
内容:有田焼の産地である佐賀県有田町を訪問し、窯元などを取材し記事を作成します。取材プランは自ら企画立案します。26日は、現地集合解散。翌27日は、佐賀市内で記事作成、編集を集中的に行います。有田町内の移動手段は提供します。
(協力 有田観光協会)

「冬を感じる広報紙の制作」
11月7日(木)19:00-21:00
講師:江副哲哉
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容: potariの広報紙「potari news」の企画・編集・制作を通じて、目的に合わせた効果的な
広報活動や編集デザインの考え方などを実践的に学びます。(ミーティングと同時開催)

「稼ぐ!」Webライターになるには
12月5日(木)19:00-21:00
講師:いわたてただすけ
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容:ライターの専門学校はありません。では、文章を書くことを仕事にするには、どうしたら良
いのでしょうか。フリーランス歴15年のWebライターが、ライターの仕事とは何か、そして仕事を作るためには今日から何を始めたら良いのか、お伝えします。(ミーティングと同時開催)

「いいね!」の作り方
1月9日(木)19:00-21:00
講師:いわたてただすけ
会場:佐賀大学本庄キャンパス
内容:文章を書くことは誰にでもできますが、リアクション(いいね!や購入ボタンなど)を期待値
通りに稼ぐためには学びが必要です。記事の執筆、編集の際、すぐに役立つルールとコツをお伝えします。(ミーティングと同時開催)

2. 編集部ミーティング
毎月第1または第2木曜日 19:00-21:00
会場:未定(佐賀市内)
全11回

5月16日(木)、6月6日(木)、7月11日(木)
8月8日(木)、9月5日(木)、10月10日(木)
11月7日(木)、12月5日(木)、1月9日(木)
2月6日(木)、3月5日(木)

3. SMAART大発表会
1月26日(日)時間未定(終日の予定)
会場:佐賀大学美術館
活動内容を発表していだきます。

お問合せ:
佐賀モバイル・アカデミー・オブ・アート事務局
(佐賀大学芸術地域デザイン学部総務内)
〒840-8502 佐賀市本庄町1番地
TEL: 0952-28-8309
受付時間:9:00~16:00 (土・日・祝日をのぞく)

※potari編集部は、佐賀大学芸術地域デザイン学部主催のアートマネジメント人材育成事業「SMAART(佐賀モバイル・アカデミー・オブ・アート)」のプログラムです。