2019年度スタート。「ぽたり編集部だより」5月号!

  • editorial
  • 西ノ首有里子   BY  西ノ首有里子 選択するということ、意識するということ、今、未来が待っている

5月16日(木)にキックオフした第1回サイト運営スキルアップ演習の様子をお伝えします。

2019年度のSMAART(佐賀モバイル・アカデミー・オブ・アート)がスタートしました。

1期編集部員と新入部員、総勢25名が集まりました。杉本先生から「potari」のこれまでとこれからについて、今年度のスキルアップ演習と目標のお話がありました。1期生としましては、昨年度より実践的なメニュー構成になっており、来年度からの自主運営へ身が引き締まる思いでした。(笑)

緊張の自己紹介タイム。文章を書くのが好き、写真好きなど、やる気メラメラ・エネルギーモリモリの方が多くって、頼もしい限りでした。

グループワーク「佐賀のアートスペースの地図作り」では、同じテーブルの方とはお話する時間がありましたが、全員とはまだお話できていないので、毎月ある講座やミーティングではたくさんコミュニケーションをとって、編集部を盛り上げていきたいですね。

ツールの使い方、投稿の方法など未経験なことに戸惑う方もいるとは思いますが、みんなでフォローしあって共にスキルアップしていきましょう。

次回は6月6日(木)、昨年度potariのフライヤーや広報誌「potari news」を制作してくださった江副哲哉さんの「夏を感じる広報誌制作」講座です。楽しみ~。