レポート

まるで絵画作品 旧森永家の鍋島緞通 佐賀市旧長崎街道沿い

お天気が心配だったのに、快晴だった撮影会。晴れ女と晴れ男ぞろいの、ぽたり編集部員たちと佐賀市旧市街地へ。マクロビ料理を習いに旧中村家に通っていたのは、もう6〜7年前のこと。当時は今 ......

続きを読む...

まるで絵画作品 旧森永家の鍋島緞通 佐賀市旧長崎街道沿い

report 2019.10.17   potari編集部  BY  potari編集部

学部初の卒業制作! 「私」をテーマにアニメ制作に挑む

お久しぶりです。佐賀大学芸術地域デザイン学部4年の三村です。本日は、この場をお借りして私たちの卒業制作展示の告知をさせていただきます^^ 芸術地域デザイン学部ができて4年目になる今 ......

続きを読む...

学部初の卒業制作! 「私」をテーマにアニメ制作に挑む

report 2019.10.15   アバター  BY  三村郁未

緞通、カレー、古民家、旧宅、歴史、おもちゃ……出会いがたくさん 佐賀市柳町

2019年9月28日、第6回目のpotariサイト運営スキルアップ演習が行われました。 今回は「写真をとる」と題して、さまざまなフィールドで活躍されているカメラマンの関めぐみさんを ......

続きを読む...

緞通、カレー、古民家、旧宅、歴史、おもちゃ……出会いがたくさん 佐賀市柳町

report 2019.10.15   アバター  BY  前田彩花

絵本展の地平 「おいでよ!絵本ミュージアム2019」と「ぼくと わたしと みんなのtupera tupera 絵本の世界」展

ここ数年、美術館の絵本展が豊作だ。 今年だけでも、「かこさとしの世界展」(ひろしま美術館、6月15日~8月4日)、「いわむらかずお展」(萬鉄五郎記念美術館、岩手県、7月6日~9月2 ......

続きを読む...

絵本展の地平 「おいでよ!絵本ミュージアム2019」と「ぼくと わたしと みんなのtupera tupera 絵本の世界」展

report 2019.10.13   アバター  BY  秋山沙也子

私が愛する佐賀のお菓子 幸せが詰まった鶴屋の鶴もなか

私は、卵が食べられない。アレルギーではないが、食べると具合が悪くなる。そんな私にとって、幼い頃からお菓子といえば、卵を使っていない和菓子だった。卵でふんわり仕上げられたケーキや、佐 ......

続きを読む...

私が愛する佐賀のお菓子 幸せが詰まった鶴屋の鶴もなか

report 2019.10.09   potari編集部  BY  potari編集部

カメラをとおして出会う珈琲、紅茶、アート、それからアートでないいろんなもの 佐賀市柳町と白山商店街

見慣れた街なかも、スマホのカメラ片手に歩くと違って見えてくる。 ぽたり編集部では、2019年9月28日(土)に「写真をとる」演習を行いました。3グループに分かれて取材を行い、撮った ......

続きを読む...

カメラをとおして出会う珈琲、紅茶、アート、それからアートでないいろんなもの 佐賀市柳町と白山商店街

report 2019.10.08   アバター  BY  伊藤恵子

手づくりだったの!? 大原松露饅頭 佐賀のお土産におすすめの銘菓

みなさん、佐賀のお土産えらび、悩みませんか? 私は佐賀に住んで12年目になります。親戚や友達に有名な物はほとんど送りました。その中でよろこばれたお土産で思いだすのは、大原松露饅頭で ......

続きを読む...

手づくりだったの!? 大原松露饅頭 佐賀のお土産におすすめの銘菓

report 2019.09.27   potari編集部  BY  potari編集部

「地味」の味わい 有田町歴史民俗資料館

世界を魅了した、華やかで美しい有田焼。 佐賀県有田町は、1600年頃に磁器原料が発見されて以降、時代の要請にこたえ様々な様式美と器形を考案し、現在も絶えずやきものを生産している。 ......

続きを読む...

「地味」の味わい 有田町歴史民俗資料館

report 2019.08.18   アバター  BY  大場美央

家具職人の手技が生みだすルネサンス絵画と不思議空間 まるたつアート

近所に謎のビルがある。 3階建てで劇場のような外観。3階の窓に石膏の胸像が並び、いたるところに浮世絵、ポスター、絵画が飾られている。好奇心に駆られて入り口に近づくと、「デジタルアー ......

続きを読む...

家具職人の手技が生みだすルネサンス絵画と不思議空間 まるたつアート

report 2019.08.16   アバター  BY  中田さとみ

職業:造形作家 どんな生活をしているか知りたくて、話を聴きに行ってみた

「職業は?」と尋ねて、「造形作家です」と返されたら、たいていの人は驚くだろう。そして相手に興味を持つだろう。なにを作ってるの? どうしてその道を選んだの? どこで作品を売ってるの? ......

続きを読む...

職業:造形作家 どんな生活をしているか知りたくて、話を聴きに行ってみた

report 2019.08.15   アバター  BY  伊藤恵子